ペットとβグルカンの機能性|最高のペット用サプリメント・健康食品
ペットに最高のβグルカンを!
究極の健康食品・サプリメント

ペットに最善を尽くす健康食品・サプリメントを選ぶなら機能性成分で比較。 最も歴史が長く、実績の高い機能性成分ベータグルカンを選ぶなら高純度品を選ぶが吉!

ペットのためのベータグルカン健康食品・サプリメント
ベータグルカンの機能性とペット
ベータグルカンの機能性は、ペットにも人間と同様に期待できます。むしろペットにこそ、高純度で効率の良いベータグルカン製品を用意してあげるべきなのです。

もっと詳しく »

ベータグルカンの効率性
ベータグルカンという成分の量と質が、機能性の効率を上下する。最高純度のベータグルカン製品は、パン酵母(イースト菌)を原料としてベータグルカンを抽出した健康食品・サプリメント製品。

もっと詳しく »

ベータグルカン食品とベータグルカン健康食品
酵母(イースト菌)を酵母のままに食べるだけでは、酵母の殻に包まれたベータグルカンが体内を素通りするだけ。不純物を徹底的に除去する高純度化によってベータグルカンの効率が飛躍的に高まりました。

もっと詳しく »

ペット用ベータグルカン製品とは?
ペット専用として販売されている健康食品・サプリメントの大半は低品質、高価格なのが実際です。「ペット専用」を選ぶ意味は無く、高額を支払う理由も無いのです。

もっと詳しく »

ペット用ベータグルカンの間違った選び方
自作自演の口コミやレビュー、感想、体験談が多く投稿されている"広告"は鵜呑みにせず、慎重に真贋を判断せねばなりません。曖昧な表記に終始する製品は、比較対象にすら値しない低級品です。

もっと詳しく »

ベータグルカンの副作用リスクとペット
不具合の原因は主成分のベータグルカンではなく、主成分以外の不純物。健康食品やサプリメントをペットの犬や猫に与える場合には、人間以上に副作用に留意する必要があります。

もっと詳しく »

ベータグルカンは適正量をペットに
ベータグルカンの最適な摂取量は、人間でも、ペットの犬や猫でも個々の体質や体調で大きく違います。ベータグルカンだけを過剰摂取することは推奨されるべきではないのです。

もっと詳しく »

ペットにベータグルカンを与える方法
ベータグルカンの最高効率での摂取を考えると、「食間に水だけ」で摂取することが最善です。高純度に精製されたパン酵母ベータグルカンであれば、苦味、臭いもエグみも無いのです。

もっと詳しく »

ベータグルカンを選ぶべきペット
ペットにベータグルカン健康食品を与えるには、効率よりも少量でよいから、食べて体内へ取り込んで貰うことに注力するべきです。だから、ペットにこそ高純度のベータグルカン製品が必要です。

もっと詳しく »

ペットだからペット用ベータグルカンの裏事情
「ペット専用」と根拠なく表記/宣伝されているベータグルカン製品は、肝心のベータグルカンの純度が非常に低い=低効率のベータグルカン健康食品です。

もっと詳しく »